ご挨拶

昭和60年、食品を包む、その中でも豆腐を包むが(株)オートシステムの仕事作りの第一歩でした。

代表取締役 対馬 考昭和60年創業以来、一貫して食品工場のシステム自動化を推し進めて参りました。
豆腐、納豆製造設備を皮切りに、冷食弁当包装ライン、和洋菓子包装ライン、水産業界、カキ、カニカマ、ちくわ包装ライン、浅漬け、キムチ、自動計量充填包装ライン、パレット洗浄、容器洗浄、乾燥ライン、他など。
また、食品の包装に欠かすことの出来ない日付装置(サーマルプリンター)は、潟Iートシステムが平成15年に英国より仕入れたのが最初の始まりでした。当初は、感熱紙以外に不可能でしたが、我々は透明フィルムに使えるように知恵と工夫を重ねて完成させました。
あれから早や25年も経ち、今ではサーマルプリンターが食品包装する上でなくてはならない機械となりました。
株式会社オートシステムはこれまでの豊富な経験を活かし、今後もお客様の役に立てれる会社、そして時代に適応した会社づくりを目指して一所懸命に励みたいと思っています。

ニュース&トピックス